1. HOME
  2. ブログ
  3. 「喫茶店 ブラジル」大石雅嗣・・おいおい!

「喫茶店 ブラジル」大石雅嗣・・おいおい!

第169回白鷺チャプター定例会


今回は9期最後初の定例会でした。
梶NEWプレジを筆頭に、新3役、
新役員とともに、盛り上げていきますよ!!!
本日から、フグ・ハモ料理の
恵木里江さんが新規入会されました!


そして、メインプレゼンは、
「喫茶店 ブラジル」大石雅嗣さんでした!

カラオケBOX併設の喫茶店。
結婚式の余興の練習も多いようで、
今最も歌われている恋ダンスを
完璧に仕上げて披露。
拍手喝采となりました。
カラオケの練習の方は、
ブラジルカラオケBOXまで!!!
恋ダンスなら、特訓して頂けますよ。
ところが、ここから・・・
流れが変わります。
今日はプレゼンじゃありません。
皆さんに感謝の気持ちを届けます!
と宣言した大石さん。
動画が再生されるや、
メンバーたちの楽しそうな
白鷺チャプターの憩いの場、
ブラジルでの様子が、
次々と映し出されます。
そして、動画の最後には…
本当に楽しい白鷺人生でした。
本日をもちまして、
卒業します…


事情を知らないメンバーで、
騒然とする定例会場。
実はある事情で急遽、
彼は、卒業を決めたようでした。
相談したメンバーは、
誰一人として、認めてくれない。
ケンカになりながら、
話し合った事もあったようです。
そこで彼は、メンバーとの大事な場所。
定例会で、自分で卒業式を敢行。
感謝を述べるエンドロールで、
動画の終わりと同時に流れ出した、
「いい日旅立ち」
私に涙は似合いません。
笑顔で見送って下さい!
定例会場を、メンバーの姿を
焼き付けるかのように、
ゆっくり見まわし、
そう言って、歌が始まった…
「雪解け間近の 北の空に向い
  過ぎ去りし日々の夢を 叫ぶとき」
40人のメンバーと、
1人1人、目を合わし、
がっちり、握手をしていく。

「辞めささへん」
「辞めたらあかん」
「辞めないで下さいよ」
口々に引き留められながら…
それでも、淡々と歌い上げる大石さん…
握手せざるをえないメンバー…
抱擁するメンバー…
泣きだすメンバーも…
「私は今から 思い出を作るため
  砂に枯木で書くつもり さよならと」
みんなの手のぬくもりを感じながら、
たくさんの思い出が蘇る…
心が揺れる大石さん。
目に涙を浮かべながら、
声を震わせながら、
それでも、涙を流すことなく、
しっかり笑顔で、次々握手していく。
いつもの冗談やろ!
そう思っていたメンバーも、
真剣なまなざし、
瞳の奥の決意を感じ取り、
騒然となる…
「いい日旅立ち 幸せを探しに
  子供の頃に歌った 歌を道連れに」
最後まで歌い上げると、
そっと、会場の真ん中にマイクを置き、
笑顔で立ち去って行った…
??????
最後に、「冗談です」
と言うのでは…
??????
メンバーは誰しもが、
その言葉を待っていたが…
本当に終わってしまった…
騒然となる会場。
定例会の進行がストップし
10秒ほど、沈黙が続く…
梶NEWプレジが気を取り直し、
ざわつきながら、定例会が再開。
終わりが近づく…
最後のしめは、
「本日のポジティブな言葉」
担当はメインプレゼンター
「一週間の始まりは、木曜朝活から!
  これからも白鷺チャプター
 一緒に盛り上がって行こうね!!!
  まだまだ、暴れるでぇ~!
   以上!
 永遠の白鷺チャプター会員NO,36
   喫茶ブラジル 大石でした!!!」
大爆笑!!!拍手喝采!!!また涙!!!
実は、2種類のポジティブな言葉、
用意してたようでした。
みんなの温もり、愛情を痛いほど感じ、
最後まで揺れながら、
メンバーで残る方を選択したようです。
こうして、169回定例会は、
90分のブラジル劇場に振り回され、
またもや伝説の定例会として、
幕を閉じました。
「日本のどこかに
  私を待ってる人がいる…」
いえ、違います!!!
白鷺チャプターは、大石の兄貴を離しません。
どれだけ大石の兄貴が愛されてるか!
が分かる、愛にあふれた定例会となりました。
——————————————————
というわけで4月から白鷺チャプター8期が始まりました。
新体制で気分一新!
お互いのビジネスを拡大していくために今週も頑張っていきましょう!
——————————————————
姫路初のチャプター、白鷺チャプターの定例会は毎週木曜日に開催しています。
ご自分のビジネスをプレゼンテーションし、
ビジネスチャンスを拡大するために見学してみませんか?
ご興味のある方は、お気軽にコメント・メッセージ大歓迎です!
お申し込みはこちら↓↓

ビジター・見学申し込みフォーム